大普賢岳

冬の大普賢岳奈良

大普賢岳は修験道で有名な大峰山脈の山のひとつで、修行の道である大峯奥駈道の通り道である。山の上部には古くからの行場跡が数多くみられる。
・関西百名山 (「山と渓谷社」選定)

場所:
奈良県吉野郡上北山村
標高:
1779.9m
コース:
和佐又ヒュッテ - 笙ノ窟 - 大普賢岳 - 笙ノ窟 - 和佐又ヒュッテ
標高差:
約650m
地図:

和佐又ヒュッテ ~ 岩窟群

和佐又ヒュッテ和佐又ヒュッテの駐車場に車を停める。駐車料金は1000円。

和佐又口との合流地点から大普賢岳方面和佐又山を左手に大普賢岳方面へと進む。10分ほどで和佐又口からの道と合流。歌碑が並びその奥に大普賢岳が見える。

和佐又のコル和佐又ヒュッテから20分、和佐又のコル。左が和佐又山、右が大普賢岳。
ここからさらに30分ほどで岩窟群に到着する。

岩窟群

朝日窟岩窟群周辺は切り立った岩の下、細い登山道をへばりつくように進んでいく。シダンの窟、朝日窟、笙ノ窟、鷲ノ窟と、ところどころこうした行場がある。

朝日窟のツララどの窟の中もツララがいっぱい。

笙ノ窟笙ノ窟。不動明王が祀られているらしい。

日本岳のコル ~ 大普賢岳

日本岳のコル鷲ノ窟を過ぎ、少し急な坂を登ると日本岳のコルに出る。和佐又のコルから約1時間。

大普賢岳途中の階段日本岳のコルを過ぎると登り坂はきつくなり、階段が頻繁に現れる。

大普賢岳途中のトラバース階段を抜けるとトラバース、また階段、またトラバース…しかもかなり急…

石ノ鼻石ノ鼻の案内。見晴らしが良い。

小普賢岳と大普賢岳小普賢岳と大普賢岳。

日本岳垂直に切り立った日本岳。

小普賢岳大普賢岳の手前、小普賢岳。あとは大普賢岳を登るだけ。

大普賢岳山頂

大普賢岳山頂大普賢岳山頂。山頂からは台高山脈と大峰山脈の山々が望めるはずだが、完全にガスの中…
日本岳のコルから約1時間20分。

大普賢岳山頂の木々大普賢岳山頂付近の木々は霧氷に包まれてきれいだ。

和佐又ヒュッテと大台ケ原下りは来た道を戻る。
和佐又ヒュッテのすこし手前。大台ケ原を望む。
帰りは約1時間30分。

切り立つ岩壁と行場跡、そして(危険とも言えるが)階段にトラバースと、道は変化に富んでいて結構楽しめる。

【大普賢岳周辺の山】

山上ヶ岳
大峰山脈に属する山。大峯奥駈道上にある山。 場所: 奈良県吉野郡天川村 標高:1719.2m 歩行時間:約6時間 工程:日帰り 難易度:中級者向き 体力:一般向き
稲村ヶ岳
大峰山脈に属する山。 場所: 奈良県吉野郡天川村 標高:1725.9m 歩行時間:約5時間 行程:日帰り 難易度:中級者向き 体力:一般向き
大天井ヶ岳
大峰山脈に属する山。大峯奥駈道上にある山。 場所: 奈良県吉野郡川上村/ 奈良県吉野郡黒滝村/奈良県吉野郡天川村 標高:1438.7m 歩行時間:約5時間30分 行程:日帰り 難易度:初級者向き 体力:一般向き
釈迦ヶ岳
大峰山脈に属する山。大峯奥駈道上にある山。 場所: 奈良県吉野郡十津川村/ 奈良県吉野郡下北山村 標高:1799.6m 歩行時間:約5時間 行程:日帰り 難易度:初心者向き 体力:一般向き
高見山
関西を代表する雪山スポット。 場所:奈良県吉野郡東吉野村/三重県松阪市 標高:1248.3m 歩行時間:約3時間30分 行程:日帰り 難易度:初心者向き 体力:一般向き