明神平・明神岳

冬の明神平 三重

関西中心部からも近く、週末の日帰り登山にも最適であると思われる。ただし、状況次第では林道に少々難あり。
・関西百名山 (「山と渓谷社」選定)

場所:
奈良県吉野郡東吉野村/奈良県吉野郡川上村/三重県松坂市
標高:
明神平 1,323m  明神岳 1,432m
コース:
大又川林道 - 明神平 - 明神岳 - 明神平 - 大又川林道
標高差:
約800m
地図:
スポンサーリンク

大又川林道終点 ~ 明神平

林道駐車スペース林道奥の駐車スペースに車を置いて登山開始。おそらく20台くらいはいけると思う。

ちなみにこの付近の道路は雪がガチガチでこぼこに凍結していて、車が右に左に滑ること滑ること。四駆が絶対とは言わないが間違いないないな。

登山届ボックスすこし進んだところに登山届ボックスあり。

登山道さらに進んでいよいよ登山道。

川渡り途中何度か川を渡らせられる。

登山道静かで心地のよい登山道だ。

霧氷高度を稼いでくると木々の霧氷がだんだんと成長してくるのが分かる。尾根までもう少しだ。

あしび山荘目の前の視界が開け、あしび山荘の建つ明神平に到着。
駐車スペースより約2時間。

明神平 ~ 明神岳

 

明神平明神平はすっかりガスの中。これはこれできれいではあるが、
この周辺は開けているのでこのガスはちょっとやっかい。

 

明神岳へ向かう明神岳へと向かうには基本的には稜線を行けばよいのだが、稜線が広くて少々判り難い。

三ツ塚分岐三ツ塚分岐。
こいつを左に進めば明神岳、右に進めば薊岳。

もうすぐ明神岳もうすぐ明神岳。

明神岳山頂明神岳山頂に到着。周りは木々に囲まれ視界なし。でもガスに包まれている雰囲気も悪くない。
明神平より約30分。

帰りはもと来た道戻って駐車スペースまで約1時間30分。林道の途中にある『やはた温泉』でほっこりしてから帰るのもいいかも。

【明神平周辺の山】

高見山
関西を代表する雪山スポット。 場所:奈良県吉野郡東吉野村/三重県松阪市 標高:1248.3m 歩行時間:約3時間30分 行程:日帰り 難易度:初心者向き 体力:一般向き
三峰山
関西近郊の霧氷スポット。 場所:三重県津市/三重県松阪市/奈良県宇陀郡御杖村 標高:1248.3m 歩行時間:約3時間30分 行程:日帰り 難易度:初心者向き 体力:一般向き