伊吹山

冬の伊吹山滋賀

関西圏や中京圏中心部からのアクセスがよく、危険個所も比較的少ないことから冬でも多くの人が訪れる人気の山。
・日本百名山 (深田久弥氏、選定)
・関西百名山 (「山と渓谷社」選定)

場所:
滋賀県米原市
標高:
1377.3m
コース:
上野登山口 - 伊吹山頂 - 上野登山口
標高差:
約1150m
地図:

上野登山口 ~ 6合目

上野登山口スキー場が営業していたころはゴンドラ利用もできたのだろうが、今ではみんな平等にここ上野登山口より登山開始。

登山口の駐車場登山口周辺には有料の駐車場が点在している。だいたい500円が相場のよう。

1合目ちょいと登ったところで1合目に到着。

ゲレンデ跡を登っていく1合目からは広いゲレンデ跡を登っていく。公衆トイレは使えるようだ。

3合目3合目に到着。伊吹山がなかなか美しい。3合目のトイレは使用不可。

5合目さらに登って5合目に到着。
ここから6合目を通って山頂へと至る登山道が一望。

6合目避難小屋6合目避難小屋に到着。
ここから山頂の遊歩道に出るまでは結構な急坂。そのせいなのか、この周辺では一息入れようとする人で溢れてる。

6合目付近より比良山琵琶湖方面を振り返る。奥には比良山。いいね~

山頂へと続く人の列山頂まで続く人の列。

伊吹山頂付近

遊歩道付近山頂一帯の平坦な場所に出た。ここから先は平原のように真っ平で目印らしいものもなし。視界不良時は考えただけでも恐ろしい。

霊仙を望む霊仙がいい具合。

山頂方向山頂に向かって歩く。

山頂のお社山頂のお社。通称『お菓子の家』。確かにクリスマスケーキの上によく乗っかってるやつに見えなくもない。

伊吹山頂伊吹山頂に建つ日本武尊。さすが風が強いだけあってエビの尻尾が豪快。
登山口より約3時間。

白山を望む白山を望む。ちょっとガス気味。

一等三角点一等三角点。
いやいや山頂一帯はとにかく風が強い。

帰りは来た道そのまま戻って約1時間30分。
全体的にコースが広くコース上に目印もないので視界不良時は道迷いの危険が高くなると思われる。

【伊吹山周辺の山】

霊仙山
鈴鹿山系に属する山。 場所: 滋賀県犬上郡多賀町 標高:1083.5m(最高点1098m) 歩行時間:約3時間30分 行程:日帰り 難易度:初級者向き 体力:一般向き
綿向山
鈴鹿山系に属する山。 場所: 滋賀県甲賀市/滋賀県蒲生郡日野町 標高:1110m 歩行時間:約4時間30分 行程:日帰り 難易度:初級者向き 体力:一般向き